ベルリン天使の詩

一昨日、深夜にBS放送でヴィムヴェンダースのベルリン 天使の詩が放送されていた。
何気なく見ていたが映像表現、素晴らしい映像美でつい見入ってしまった。(夜中の2時過ぎ…)


ストーリーはちょっと難解ですが凄く引き込まれてしまいあっという間にエンディングまでいきました。

叙情的ですが深い愛情、優しい気持ちになれる、そんな映画です。

好きな人のためにここまで自分を犠牲にできるのだろうか。

87年公開ベルリンを舞台にした映画。この2年後にベルリンの壁が崩壊したのは単なる偶然か、それとも…。
もし機会があれば是非見て欲しい作品です。

 

これもみてみたいなぁピナ(PINA)

 

 

追記

ポチしてしまった(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です