オーディオ修理

毎日忙しない生活をしている為か、ホームオーディオが泣いています。部屋のオブジェと化してます😅

久しぶりにアンプのスイッチをいれCDプレーヤー(ナカミチ CD Player2)にCDを数枚ためこもうと開閉ボタンを押すとバンクシステムが動かない…

ケースを外して見てみるとどうやら固着か引っかかっているようです。ちょっとしたショックですが与えるとすぐに動きました。

うむーナカミチっていい音♪

そして気になるのがもう一つ。もう一台あるCDプレーヤー、

ALPINE/LUXMAN D-105U

アナログとデジタル端子と両方の出力がありますが、アナログ出力回路に真空管を使った珍しいタイプ。

ここではこの機種のウンチクは書きませんので詳しくはオーディオの奇跡をご覧ください

先日修理に出していた真空管CDプレーヤーが戻ってきました。35年前のモノですが部品がよく出たと驚いてます。

久しぶりに聴くとやっぱナカミチの方が音がいいかな😅

なんていうかCDプレーヤーの音じゃない、レコードプレーヤーの音のようです。

アンプと二段に重ねると凄く絵になりますね。

あー今度はスピーカーが欲しい。ヤマハあたりがいいなーNS10とか。と言うと突っ込んでくる人がいるので控えておきます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください